グループホームとは

「グループホームの運営目的と方針」

グループホームでは、認知症の症状があるお年寄りに、普通に生活することを通して、それぞれに持っている忘れかけた能力を十分に発揮してもらうことにより、生き生きとした生活を送り、自分らしさを取り戻すことを目的とします。
グループホーム
【運営方針】
  • 普通の生活をしていただきます。
  • 出来ることはしていただきます。
  • 地域の行事や馴染みの人々とのふれあいをしていただきます。
  • 笑いと楽しみのある生活をしていただきます。

「家庭的な雰囲気での共同生活」

グループホーム個室
ライフ明海のグループホームでは、住み慣れた地域での人々と触れ合いながら、家庭的な雰囲気を大切にし楽しくゆったりとした毎日を共同生活の中で過ごしていただきます。
また、介護スタッフやボランティアさんによるサポートを受けながら、楽しく自立した生活を送っていただきます。
【サービス内容】
  • 食事
  • 入浴
  • 排泄
  • 体操
  • レクリエーション
  • リハビリ
  • 調理
  • 買い物ツアー
  • 園芸等

グループホーム施設案内

「共同生活と自立した生活の共生」

グループホームでは、自立した生活を送りながら介護スタッフによるサポートを受ける事が可能な小規模介護施設です。 住み慣れた環境や家庭に近い環境で、家事などを行うようにサポートすることで認知症の症状を和らげるなどの目的で利用されるため、団らんの場所や食堂、介護スタッフの詰所などが併設されています。
  • 介護スタッフ詰所
    (介護スタッフ詰所)
  • 食堂
    (食堂)

介護認定を受けている方がデイケアご利用対象者です。

グループホームをご利用するにあたっては、介護認定を受けている必要があります。 当施設では相談員に「入所や介護認定のご相談」など、介護に関する様々なお悩みやご不明点をご相談いただけます。
老人介護保健施設 ライフ明海
【介護老人保健施設 ライフ明海】

お問い合わせ電話番号: 078-925-2005

(対応時間: 9:00〜17:15)
在宅介護支援センター(望海)
【在宅介護支援センター(望海)】

お問い合わせ電話番号: 078-926-2288

(対応時間: 9:00〜17:30)
ページトップへ